当店のこだわり


A-5、A-4とは(社)日本食肉格付協会によって付けられた牛肉のランクを表す言葉です。
牛肉の格付けは、歩留まり等級(高 A−B−C 低)と肉質等級(高 5−4−3−2−1 低)の二つで成っています。

ということは、牛肉には15段階のランク付けがされていて、A-5とはその中で最も高品質の肉だということになります。

当店で取り扱っている米沢牛はすべてこの最高ランクのA-5、A-4、A-3です。
    

さらにこの最高ランクの米沢牛を最高の状態で維持するため、HACCP衛生システムを導入しています。

徹底した衛生管理のもとお客様へ大切にお届けしています。




飼育者は置賜三市五町に居住し米沢牛銘柄推進協議会が認定した者であることとし、登録された牛舎において18ヶ月以上継続して飼育されたもの。


肉牛の種類は、黒毛和種の未経産雌牛又は去勢牛とする。


米沢牛枝肉市場若しくは東京食肉中央卸売市場に上場されたもの又は米沢市食肉センターでと畜され、社団法人日本食肉格付協会の格付けを受けた枝肉とする。
但し、米沢牛銘柄推進協議会長が認めた共進会、共励会又は研究会に地区を代表して出品したものも同等の扱いとする。



生後月齢30ヶ月以上のもので社団法人日本食肉格付協会で定める4又は5等級の外観並びに肉質及び脂質が優れている枝肉とする。
但し、3等級の中でも、生後月齢32ヶ月以上のものは認めるものとする。